山梨の地酒 富士山湧水仕込み 「清酒 甲斐の開運」へようこそ!
山梨の地酒 清酒 甲斐の開運
トップページ 会社案内 お知らせ 製品案内 サイトマップ お問い合わせ 地図&アクセス
蔵の風景 普段目に触れることのない蔵の様子や作業をご紹介します。
どうぞご覧下さい。

                      平成24年10月11日~
過去の写真もご覧下さい。
バックナンバー 平成20年1月20日~平成20年6月20日
平成20年10月6日~平成21年8月29日
平成21年11月6日~平成22年5月22日
平成22年6月17日~平成23年5月20日
平成23年5月21日~平成24年3月7日
平成24年3月22日~平成24年8月12日
本ページ 平成24年10月11日~平成25年3月23日  

平成25年3月23日(土)

 麹師、佐藤さんです。微妙な温度調節をしながらお酒の火入れをしているところです。

佐藤さん


平成25年2月13日(水)

 大吟醸の搾りです。緊張の時間がやってまいりました。一滴も袋の外に落としてはいけない。大袈裟ではないんです。ほんとの事です。

大吟醸しぼり 


 

平成25年1月15日(火)

 初沢杜氏と杜氏を目指す佐々木君、ほっかぶりの佐藤さん、脱ぐに脱げない渡辺さん、やっぱり危険な香りの木村さん。
 酒米は手洗いの場合もあるのです。ストップウォッチで時間を計りながら全てのお米の状態が同じになる様にします。

 

 

 


 


平成25年1月13日(日)

 年が明けて、吟醸系の仕込み作業に入りました。

 

 

 


 

平成25年1月14日(月)

 麹室の中です。佐々木君きんちょうしてますね。

 



麹室

平成24年12月12日

 冷たい空気の中で、米洗い作業が続きます。






平成24年11月27日

 今日は、中村宮司さんにお願いして、お祓いを入していただきました。


お祓い



平成24年11月22日

 お蔵の中は忙しいですよ。

 

 


平成24年11月10日

 岩手から蔵人さんが入蔵し、本格的に仕込みが始まります。今年も無事に酒造りが出来ますように。



平成24年10月22日

 渡辺さん、中腰で腰が痛いですよね。本番はこれからですから気をつけて下さい。
 佐々木君、若いからって過信したらだめですよ。今から気をつけてね。

洗いに始まり洗いに終わる1 

洗いに始まり洗いに終わる

平成24年11月7日

 蔵のあちらこちらから聞こえる水の音、隅々まで綺麗にします。。





 

平成24年10月11日

 富士北麓産酒米の品評会がありました。農家の皆さんが、丹精込めて作って下さった酒米です。


富士北麓産酒米の品評会



商 品 検 索
キーワード
価格範囲
円~
 製 品 一 覧
・純米大吟醸
・大吟醸
・吟醸
・純米吟醸
・純米
・本醸造
・普通酒
  (にごり酒を含む)
・生酒
・リキュール
  (日本酒ベース)
・季節のおすすめ
・セット商品
・樽酒
 お買い物はこちらからどうぞ蔵の風景プライベートラベルを作りませんかこのごろ日記
          甲斐の開運新聞 井出醸造店です!DMご希望の方はお申し込み下さい簡単なおつまみをご紹介します。
ページの先頭へ  ▲  
Copyright © 2002 Ide Jyozoten. All rights reserved.